キャリアコンサルタント学習ノート

キャリアコンサルタントの学習記録

経験代謝について で、どうすればよい?

かつて、河合隼雄がロジャーズの必要十分条件について、これだけではどうすればいいのかわからないと書いている。受容、共感、一致はたしかにそのとおりなのだが、では、どうすればそれらができるのかについてはなにもロジャーズは言っていない。経験代謝に…

経験代謝について メカニズムと条件

経験代謝は、まず、技法ではありません。それはキャリアカウンセリングによって生起すると想定される相談者の心的過程です。また、その組み上げられてきた研究過程を確認すると、数多のキャリア理論やカウンセリング理論をキャリアカウンセリングの実践を積…

経験代謝について 経験の客観視

経験代謝がわかりにくいのは、経験の客観視という点だと思います。私はここがなかなか理解できません。経験の再現を促すことにより、相談者が経験を語っていくなかで、キャリアコンサルタントは相談者の自己概念の影を捉えて、それを返してあげることで、相…

経験代謝について

先日のピアトレの反省もあり、あらためて経験代謝の復習のため、JCDAの「キャリアカウンセリングとは何か」を読んでいます。一点、気になったのは、社会と経験という言葉の意味。このレポートでは、これらの言葉はほぼ同じ意味で使われていると思います。そ…

河合隼雄の3C

河合隼雄、村上春樹の対談録に、河合隼雄先生が3つのCを紹介されています。コンプレックス、コンセントレーション、コミットメント。コンプレックスは情緒的な次元で、いろいろな感情や思いががんじがらめになっている状態。コンセントレーションは、意識と…

第5回のキャリアコンサルタント試験結果

第5回キャリアコンサルタント試験の結果が発表されましたね。第4回の学科より合格率は戻りましたね。ただ、第3回までの60%までは戻らなかった。受験生は、第4回を踏まえての対策を取っているはずですから、学科は難しくなりつつあるんでしょうね。一方、…

愛すべきふたつのこととは?

愛さなくてはいけないふたつのこと あなたに贈る人生のくすり箱 (PHP文庫)作者: 松浦弥太郎出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2014/04/03メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見る知人につられて、初めて松浦氏の本を読みました。名前は以前から知…

ことがらときもち

養成講座の受講中、事柄と感情を聴き分けろ、とか、感情に焦点をあてましょうと指導を受けましたが、なんか、よくわからなかったんですね。話されることばに感情は込められてるし、そのことばを返すことは感情にちかづいていることなんじやないか?5、6分の…

かかわり行動、できてますか?

聴き手として、視線を決して合わさない、顔を向けない、そんなワークを体験したことはありませんか?カウンセリングやコーチングなどコミュニケーションについての研修、そう、キャリコンの養成講習でも、私は体験しました。経験のある方は、このときの話し…

話さないクライエントについて

あるロープレで。私 「こんにちわ、キャリアコンサルタントの□□です」CL 「…」私 「今日はどうぞ、よろしくお願いします」CL 「…」ロープレが始まってすぐの場面ですが、クライエントは目も合わせようとしてくれません。私 「〇〇さんですよね」CL 「あっ、…

実技面接試験に向けて

今週、来週の土日は、いよいよ、実技面接試験ですね。試験本番まで、まだまだ時間はあります。実力を伸ばすためにやれることはまだまだあります。これは経験者として自信をもってお伝えしたいことです。【試験前日までにやれること】・時間がある限りロープ…

第5回の学科試験を解いてみました

今日、8月28日、試験機関に第5回の学科試験、論述試験がアップされていたので、回答してみました。 結果、37問正答。 実際解いてみての所感ですが、第4回と大きく、各分野の比率が変わったわけではないと思いました。 ただし、前回のように疑問符のつく正答…

ナリワイからのキャリアカウンセリング

ナリワイをつくる: 人生を盗まれない働き方 (ちくま文庫)作者: 伊藤洋志出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2017/07/06メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る 「ナリワイ」は、キャリアカウンセリングの本質的な部分と重なり合います。それはこれ…

キャリアカウンセリングと就活支援

ナリワイをつくる: 人生を盗まれない働き方 (ちくま文庫)作者: 伊藤洋志出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2017/07/06メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る 「ナリワイをつくる」は、働くということをラディカルに問い直し、自分らしさを取り戻…

キャリアカウンセリングで、問題解決がまずい理由

「経験代謝」によるキャリアカウンセリング―自己を見つめ、学びを得る力作者: 立野了嗣出版社/メーカー: 晃洋書房発売日: 2017/07/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見る キャリアコンサルタント試験で、JCDAを選択する場合、「問題解決」はまずい方…

経験代謝の復習

「経験代謝」によるキャリアカウンセリング―自己を見つめ、学びを得る力作者: 立野了嗣出版社/メーカー: 晃洋書房発売日: 2017/07/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 経験代謝をあらためて学びなおしたいと思い、立野さんの本を読み始めました。…

そもそもの考え方

ナリワイをつくる: 人生を盗まれない働き方 (ちくま文庫)作者: 伊藤洋志出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2017/07/06メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る 「そもそも〜」。これって、けっこう、威力のすごい考え方だなぁと感じます。「そもそ…

「なりわいをつくる」を読む

耳貸し屋という「なりわい」を始めようと思います。 ググったところ、こういった「なりわい」は、ほぼ見当たりません。 耳貸し屋は、誰かに話したいことがあるひとの話を聴くというサービスを提供します。 話し手が存分に話せるように、うなづき、相づちを返…

持たない幸福論について

持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない (幻冬舎文庫)作者: pha出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2017/08/04メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 身の丈に合うというのはどういうことなのでしょうか?「持たない幸福論」という…

最良の試験直前対策は逐語録の検討

このブログでも何度か書きましたが、ロープレだけをひたすら繰り返すよりも、15分のロープレ一回を逐語録に落とし込み、改善策を検討するほうが飛躍的に実力がつく、と思います。ロープレをその場だけて終わらせてしまうのは非常にもったいない。逐語録に落…

試験直前の迷いについて

試験が近づいてくると、特に、実技は、論述も面接も、何が正解なのかわからず、迷うことが増えてくるひともいらっしゃるのではないでしょうか。私はそうでした。知識の量と正解さが問われる学科と異なり、実技は何が正しいのか、よくわからんという状態には…

オンライン会議ツールについて

おととい、CDA認定証が届きました。これで、CDAの名乗りを上げられることができます。標準キャリアコンサルタントが国家資格となり、CDAなどの民間資格は意味がなくなったかというとそうでもないと思います。キャリアコンサルタント同士のつながりやスキルア…

職場とは別の場所を持ちましょう

10日ほど前にウェブ登録をしてから、キャリアコンサルタントも、JCDA入会も、その後の手続きを行なっていませんでした。今日、家に帰ってやろうと思います。JCDAには、いくつかの会員区分があり、一般会員であれば、CDA養成機関に通っていなくても加入するこ…

キャリアコンサルタント試験対策まとめ(3) 面接

面接対策については、すでに結構書いてしまったため、ポイントだけ、箇条書きにしておきます。 ・試験場には、実際に相談を受けにいくつもりでいきましょう。試験ではなく、実際に目の前に困っているひとから相談を受けるという気持ちで臨みましょう。 ・試…

キャリアコンサルタント試験対策まとめ (2) 論述

キャリアコンサルタント試験の論述試験は、実技試験の1つです。出題形式、内容も試験機関により異なります。逐語を元にしているのは共通していますが、JCDAは、「相応しい」「相応しくない」といった問題、いくつかの用語を使って応答を比較させる問題が特…

キャリアコンサルタント試験対策 まとめ (1)学科

今回受験の体験から試験対策をまとめておきます。最初は学科から。学科は養成講座の理論学習がベースになります。とにかく、そのベースを確実に固めましょう。土台がぐらついていると、知識は広がりませんし、応用も効きません。逆に、土台がしっかりしてい…

キャリアコンサルタント試験合格体験記(8)試験当日のこと

キャリアコンサルタント試験は、学科と実技の論述、実技の面接と分けて行われますね。申し込んだ試験機関によって会場も異なり、また、実技の面接は同じ試験機関でも、分散して行われます。面接は2日ありますが、順番は生年月日順という、うわさをきいたこと…

キャリアコンサルタント試験合格体験記(7)スカイプで学ぶ クライエント中心療法を学ぶ

養成講座でのロープレは、受講生同士で行うことがほとんどでしたが、中間試験、修了試験の時だけは合格者の方がクライエント役を務め、試験に出てくるような話題で行いました。受講生同士で行うと、毎回ひとは違うようにはするものの、お互いがシロウトなの…

キャリアコンサルタント試験合格体験記(6) 面談スキルの向上のために

前にも書いたかもしれませんが、養成講座だけでは実技試験に確実に合格することはほぼないと思われます。すでに高い傾聴スキルを持っている方であれば受かるのかもしれませんが、そうしたスキルを持たない人が養成講座の限られた時間で、実技試験に合格する…

キャリアコンサルタント試験合格体験記(5) 養成講座の雰囲気

さて、キャリアコンサルタントの養成講座には、クラス内に独特の雰囲気が生まれます。なぜかというと、特に、応用実習では自己開示する機会が多いからだと思います。クラスによっては非常に強い連帯感が結ばれることもあります。ただ、すべてのクラスがそう…